読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅空をめぐる宵待月

宵待月の舞台探訪ブログ(聖地巡礼という名称も)。旅関係のブログ。ダイアリー「宵待月の旅の空」から移転。

夏目友人帳ファンにおすすめの場所:今戸神社

夏目友人帳 現地散歩 東京都

夏目友人帳」 2010/11/05 東京都台東区

 

 スタッフによるアニメ放送前大ヒット祈願が行われた、今戸神社です。

 「夏目友人帳」舞台探訪の前に行きました。

 まだその頃は『舞台探訪(聖地巡礼)』という概念を知らなかったので、「プレゼントに応募したけど全然当たらなかったニャンコ先生・黒ニャンコ招き猫に会いに行こう!」という単純な動機で(^^;;

 「夏目友人帳 参」の放送決定の発表(2011年2月)の約4か月前でした。懐かしすぎて泣ける…

 

今戸神社 (写真はクリックで大きなサイズへ)

 

  

  

今戸神社 とは

 浅草寺から歩いていける距離にある、「今戸神社」 という所です。自分は行きはパンダバスを使いましたが。

 招き猫や縁結びでとても有名な神社です。

 公式サイト → 今戸神社公式ホームページ

 自分が行ったこの時はまだ、ご近所らしき高齢の方がいらっしゃいましたが、2回目に行った時(2013年1月)には若い女性の参拝客がとても多くなっていました。

 

 また、『沖田総司 終焉の地』とされているそうですね。

 

 ただし新選組沖田総司の終焉の地は、『永倉新八による今戸神社』 説と 『近藤勇五郎による千駄ヶ谷の植木屋・平五郎宅』 説と、二種類あるそうです。

 今戸神社では鳥居の前に、招き猫とともに看板に表示されています。

 

 

奉納されたニャンコ先生招き猫

 アニメ「夏目友人帳」放映前に、この今戸神社で大ヒット祈願が行われています。

 1期「夏目友人帳」の前には『ニャンコ先生招き猫』が、2期「続 夏目友人帳」の前には『黒ニャンコ招き猫』が奉納されました。

 当時、今戸神社ブログには社務所に奉納されていると書かれていましたので、社務所で許可をいただいて撮影しました。

 

 

 この時には既に一番くじのニャンコ先生も鎮座してました!

 

 

 くっついている紐は、盗難防止のかなと思ってました。

 

 自分、どちらか片方ずつは書店の展示で見たことがあったんですよ。当時のブログにも書いてました。

 詳細はこちら → ニャンコ先生+黒ニャンコ、行脚始まる [宵待月の空]

 三省堂書店名古屋テルミナ店で結構長く見られたんですが、そこはビルの工事で無くなりまして…(でも今でも展示されている書店をtwitterで見かけました)

 

 今戸神社での大ヒット祈願&奉納は、エンタメニュースサイトでも記事になりました。

1期の記事 → 招き猫の聖地“今戸神社”で「夏目友人帳」がヒット祈願! [ASCII.jp]
2期の記事 → 『続 夏目友人帳』放送スタート記念「闇夜に黒ニャンコ!!」イベント開催! [animate Times]

 2期の時は、奉納の模様&インタビューがTV東京の あにてれTV で放送されました。

 

 

 

夏目友人帳」の舞台と今戸神社

 今戸神社が舞台という訳ではないんですが、関係する場所ということで。

 

 
  大きな地図で 夏目友人帳・蛍火の杜へ 舞台探訪(聖地巡礼)マップ を表示

 

  浅草寺スカイツリーの近くで観光的にもいい場所なので、隅田川沿いなどぶらぶら歩きながら行くのも良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

(ここからは小さな声で)

 …実は2回目の参拝のあと年内に結婚が決まり、翌年に結婚してしまったというのはまた別の話でして…(それも相手とは「夏目友人帳」舞台探訪関係で知り合ったとか (^^;; )

 アニメはヒットするし、縁も(どういう訳か)結ばれてしまうし、本当にご利益ありますね!