読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅空をめぐる宵待月

宵待月の舞台探訪ブログ(聖地巡礼という名称も)。旅関係のブログ。ダイアリー「宵待月の旅の空」から移転。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の舞台探訪(聖地巡礼)に行ってきました

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」 2013/12/31 スペイン、クエンカ(世界遺産

 

 友人とスペインへ行きましたので、いくつか舞台へ行ってきました。

 どれも、「友人の目を盗んでどこまでできるか」という課題付き…

 

宙吊りの家

 

 内部は美術館とレストランになっているそうなんですが、休日でした。

 大晦日に期待する方が間違いでしたか…

 作中では、ナオミおばさんの家として使われています。

 

 

 横から見るとこうなります。

 

公式サイトのロケハンレポートはこちら → ソ・ラ・ノ・ヲ・ト スペシャルvol.2

 

パラドールと旧市街を結ぶ橋

 

 作中ではアレンジが入っているようです。

 

パラドール(国営ホテル)

  

 こことアラルコン要塞が 時告げ砦 のモデルになっています。

 

公式サイトのロケハンレポートはこちら → ソ・ラ・ノ・ヲ・ト スペシャルvol.1

 

マヨール広場

 

 いろいろな場面で使われています。

 常に誰かしら、何かしらが存在します。

 中央広場なので、バス停もあります。

 

工場?

 

 ガラス工場のモデルになっているようです。

 

 ここはスペインへ行くと決まった時に、現在の相方に薦められた街です。

 ググってみて納得。

 歴史的にも建築的にも地学的にも、とても興味深い街でした。

 同行した友人はアニメ関係は知らないのですが、いいところへ来たと喜んでいました。

 

マヨール広場のカフェ

 

 朝早かったので、軽くチュロスとスパニッシュオムレツ、カプチーノを。

 「カプチーノ」がなぜか通じる…

 ここの窓から、要塞の突端?がよく見えます。

 

行き方

 

 クエンカの旧市街地になります。

 スペイン、マドリッドからAVE(高速鉄道)で約50分ほどでクエンカ新駅へ。

 新駅から旧市街地まではかなり離れていますので、バスかタクシーをお薦め。

 クエンカ新駅の回りには、ほとんど何もありませんでした。

 帰りは旧市街地から新市街地まで、たらたらと撮影がてら歩いて下るのも良いかと。

 新市街地にはバスターミナルも、タクシースタンドもあります。

 なお、旧市街地からも駅へ行くバスもあります。

 

※ なお、比較画像等ありませんので、後日追加、追記予定です。

 デジカメ画像と差し替え予定あり。

 

 

現地へ行かれる際のマナーについては、次のとおりお薦めします。 

現地へ行かれる際のマナーのお薦め

 ・舞台を荒らさないこと。

 ・住民に迷惑をかけないこと。

 ・舞台での行動は慎重に。

 ・現地の方や、他の訪問のお客様に、挨拶をすると人の輪が拡がります。

 

 自分は特に海外では、通じない言葉の代わりに挨拶と笑顔を心がけてます。

 カタコトでも地元の言葉で挨拶されると嬉しいですから、その逆で。

 新市街でバス停を探してたら、綺麗なレディに「May I help you?」と話しかけられたりしましたね。

 若い方や窓口の方は、普通に英語が話せるようでした。